売却確定時に必要な用件や書類はなんですか?|安曇野市 北安曇郡 大町市 白馬村 安曇野不動産情報のご相談は黒崎不動産へ

【営業時間】8:00~20:00 【定休日】無休

ブログ

店舗情報

黒崎不動産

黒崎不動産

〒399-8301

安曇野市穂高有明2178-21

0263-87-0075

0263-83-7699

8:00~20:00

無休

安曇野を基点とし北は白馬村までリゾート物件中心です。

会社概要

売却確定時に必要な用件や書類はなんですか?

まず①土地建物権利証(紛失時の場合は事前に教えてください、紛失されてても大丈夫です)
②所有者の印鑑証明書(売却が確定してから)③実印(印鑑証明書と一致)④受取領収書
⑤仲介手数料の以上です。

登記簿謄本の住所と現住所が一致しない場合は、決済時に住所変更登記が必要です。
費用はおよそ15000円程度。住民票(登記簿謄本掲載住所明記)が必要です。
もし前住所記載の住民票が取得できない場合は、本籍地の役所で戸籍附票が必要となります。

抵当権設定されている場合。そのままでは売買できませんので、決済の1ヶ月前には連絡し解除手続きを進めてください(決済日が確定してからでかまいません)
当日に残金入金と同時に抵当権解除となります。司法書士に依頼しますので費用が少しかかります。

所有物件に未登記部分がある場合は、土地家屋調査士に登記手続き依頼することになります。
(当社にて依頼いたします)
必要な書類は、印鑑証明書、住民票、建築確認済書、設計図面、委任状(実印押印)です。
その他、どうして未登記なのか、いつ頃、誰が建築したのかの経緯の報告が必要です。

敷地の境界が確認できない場合は、土地家屋調査士に再測量依頼し境界確定が必要です。
(測量費用負担が発生します)
その他、例えば1カ所のみ不明の場合は、その所だけ境界杭を確定依頼することもあります。

ページの先頭へ